読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょくおふ優勝構築 高火力ゲンガナンス

はじめましてむぎのんと申します。6月19日に開催されたちょくおふに参加し、

優勝したので構築を紹介したいと思います。

この構築のテーマは「見せ合いで選出を縛りつつ、高火力で殴る」です。

 

個体紹介

メガゲンガー 臆病CSぶっぱ

催眠術、祟り目、ヘドロ爆弾、道連れ

元々は滅びゲンガーで使っていた枠だがロトムにボルチェンで逃げられたり、スイクンに吠えられたりと滅びコンボが決まらないことが多かった。そこで、「並びを変えずにアタッカーにしたら強いんじゃないか」と考えた次第。

催眠術はソーナンスのアンコールとの相性もよく、試行回数を稼げる。

ヘドロ爆弾は気合い玉と違い、命中安定&3割毒が強すぎるので採用。

また、一度催眠術を見せた後は相手が全力で殴ってくることが多いので道連れ採用。催眠術のうれしい副産物だった。

ソーナンス 図太いHBベース オボン

アンコール、カウンター、ミラーコート、道連れ

ほぼ見せポケ。だが、こいつがいることで初手に出てくるポケモンを大体予想できるのが強い。大会では2度しか選出しなかったが、天敵のメガミミロップを葬るという十分な活躍をしてくれた。

残りの4体はゲンガナンスの補完である。

ポリゴン2 図太いHBベース 輝石

電磁波、冷凍ビーム、イカサマ、自己再生

私が最も信頼するポケモン。このパーティに初手で出てくるゲンガー、ゲッコウガ、ガルーラあたりを何とかしてくれるポケモン。電磁波はパーティー全体の遅いsを助け、祟り目の威力をあげるため。ボルト、ランド、ガブ、サザンをなんとかする冷b

マリルリ、ガルド、ゲンガーをなんとかするイカサマを採用

メガリザードンY 臆病csベースh調整

大文字、気合い玉、ソーラービーム、原始の力

かなり変態なポケモン。バンドリ、サザンガルド、水ロトム、雨パに積極的に出していくポケモン。原始の力は鬼羽アローとガモスを意識。大会ではガル、ガブが多かったためあまり選出できなかったが、ガルドの選出をかなり抑えてくれたため、十分仕事をしてくれた。

マリルリ 意地っ張りhaぶっぱ ラムのみ

じゃれつく、アクアジェット、叩き落とす、どくどく

サザンドラ殺すべし慈悲はない。鬼火、どくどくをよくうたれるのでラム採用。あくびループやレパガッサの相手をするためでもある。スイクンへの後出しが安定するほか、バシャーモを止められるのも強みである。偽装ゲンガナンスは耐久ポケが苦手なのでどくどくを入れてみた。祟り目の火力補助の役割もある。

マンムー 意地っ張りasぶっぱ たすき

つぶて、氷柱ばり、地震、地割れ

ゲンガナンスキラーキラーである。サザンガルド、ボルトランド、バンドリマンダ、ロトムをのぞく電気タイプに圧倒的に強い。耐久ポケ、主にナットレイ、ラッキー、サマヨールなどを倒すために地割れ採用。特に語ることはないが、強かった。

予選ブロックを6-1で一位通過し優勝できました。対戦してくださっ皆さんありがとうございました。

最後にこのパーティーできついポケモン

ABがるーらでかみくだくとからげんきあるやつ。こいつだけはどうにもならない。

このパーティーゴツメも鋼も格闘もいないから本当にガルーラよびます。

今後はその対策を強化したい。

あと、バトン構築で上とられるとつらい。それとバンギムドー。バンギでゲンガー追い打ちされたらムドー突破できるやつがいないです。